雨の日と晴れの日と曇りの日

rainfain.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Q大日田ラボ特別講演会を開催!!

9月14日(水)18時~
パトリア日田ギャラリー(大分県日田市)にて、
Q大日田ラボ特別講演会を開催!!
テーマは、「日本全国スギダラケ倶楽部の活動とスギの可能性」
b0061732_1691948.jpg

南雲勝志さん 若杉浩一さん 千代田健一さんを講師に迎え、
これまでのスギダラの活動やこれからの市民参加型の都市デザインの話をしていただきます。
しかも、会場に屋台をセッティング!屋台トーク!です。
三人の愉快で楽しいトーク、そしてじーーーんとするようなトークを
思う存分お楽しみ下さい!!

しかも、トーク終了後は、楽しい交流会も予定しています。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆日田ラボの場所/
 「旧横尾家 下の隠居家(シタンキャ)」
  日田市三和天神町252 ※旧街道沿いの建物です。(天神郵便局斜め向かい)
◆主催・お問い合せ
 Q大日田ラボ/九州大学大学院芸術工学研究院藤原惠洋研究室
  電話・FAX 092-553-4529
  keiyoあっとまーくdesign.kyushu-u.ac.jp
 まちそだて交流機構・日田ラボ/タカクラ 090-2395-4593
  kako3あっとまーくlime.ocn.ne.jp
  hita-lab2011あっとまーくlime.plala.or.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[PR]
by uk-jp | 2011-08-22 16:09 | 日田ラボ

第16回リバーフェスタinみくま川 その6

ようやく「リバーフェスタinみくま川」のチラシができました!
b0061732_16554935.jpg


2011年8月28日(日)
■時間/9:00~15:00

■場所/三隈川中の島~亀山公園周辺
■参加料/無料
■お問い合せ/事務局 TEL0973-24-7150

交流ボート大会
/9:30~
手作りのボートを使って行われる恒例のイベント。
はねあがる水しぶき!!三隈川を体感!!
景品もいっぱいあるよ。
“交流ボート大会”は事前のお申し込みが必要です。
お申し込み・お問い合せは、
事務局 TEL0973-24-7150 FAX0973-22-8265まで

ペットボトルボート
/11:00~14:30
楽しくワイワイペットボトルボート!

すべってドボ~ンウッディすらいだぁ
/9:30~15:00
みくま川に木のすべり台が登場!
つるんとすべって、ドボ~ンと楽しもう!

水郷ひた絶叫大会
/13:00~14:00
川に向かって叫べ!!
当日参加受付

ターザンロープ・ブルーしーたー
/9:30~15:00
みくま川にターザン大量発生!
みくま川にすべり台誕生?!

チビッコ広場
/9:00~
子どもたちがたのしく水あそびできる様、色々な遊びが準備されています。
◎スイカわり 10:30~/13:30~
◎人形すくい 9:00~(有料50円)
◎水てっぽうの的あて・わなげ・カズー製作
 プール遊び・しゃぼん玉・魚すくい 9:00~(常設)
[PR]
by uk-jp | 2011-08-19 16:59 | お知らせ

第7回ご隠居カフェまちづくり交流研究会は?!

第7回 ご隠居カフェまちづくり交流研究会は、
日田ラボ夏の音楽祭です!!
今回のテーマは、「日田ラボと音楽と残暑を楽しむ夕べ」。

b0061732_1624468.jpg

夏休みも終わり、いよいよ9月!
ちょっとその前に・・・・
夏の暑さを感じながら、日田ラボで音楽を楽しみませんか?

平成23年8月31日(水) 
開演18:30
会場:日田ラボ(日田市三和天神町)
夏の音楽祭は入場無料です。
交流懇親会参加料は1,000円。

みなさんのお越しをお待ちしております!
お土産持参も大歓迎!!(笑)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆日田ラボの場所/
 「旧横尾家 下の隠居家(シタンキャ)」
  日田市三和天神町252 ※旧街道沿いの建物です。(天神郵便局斜め向かい)
◆主催・お問い合せ
 Q大日田ラボ/九州大学大学院芸術工学研究院藤原惠洋研究室
  電話・FAX 092-553-4529
  keiyoあっとまーくdesign.kyushu-u.ac.jp
 まちそだて交流機構・日田ラボ/タカクラ 090-2395-4593
  kako3あっとまーくlime.ocn.ne.jp
  hita-lab2011あっとまーくlime.plala.or.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[PR]
by uk-jp | 2011-08-18 16:03 | 日田ラボ

第6回ご隠居カフェまちづくり交流研究会が開催されました!

8月3日(水)第6回ご隠居カフェまちづくり交流研究会が開催されました。
今回のテーマは、「市民参加型まちづくりワークショップの原理と手法を学ぶ-1」
これまで、藤原惠洋先生のお話が聞くことが中心でしたので、
少しずつ「市民参加型」とはどういったことなのかを、
ご隠居カフェの中で実際にやってみようという講座の1回目です。
b0061732_1143293.jpg

b0061732_1152055.jpg

ご隠居カフェでは、おもに「まちづくり」の話を基本に様々な角度から日田のまちを見てみたり、「市民参加の社会とは?」といったことを学んでいます、
しかし、それは、単に「まちづくり」の為というよりも、自分達がどんな生き方、暮らし方をここでやっていきたいかという哲学・考え方・思想のようなものを持つということが重要なのだと感じます。
ただし、それは日常生活ではすぐに役に立つというものではなく、それよりもどんなものが売れるかとか、どうやったら経営がうまくいくかという話の方が、即効性があり、魅力的です。
遠い道のりかも知れませんが、日田ラボでは、漢方薬のような感じで、
暮らし方からまちそだてまでを考えていけるようなお話を続けていっています。

さて、藤原先生の話しの中に度々、登場するヘンリー・サノフ先生によれば・・・・
「環境・行動研究が積み上げてきた知見を有効に活用し、デザイン、計画、研究、参加を統合することによって、新たなパラダイムとしてコミュニティ・デザインが提案されている。
人々がより深く建築に関わっている感じるようになればなるほど、我々専門家が建物にたずさわる価値が感じられるようになる。
施主である人々の参与の増大によってもたらされる建築的良心の拡大は、審美的なコントロールの厳密な適用よりも、良い建築へと導く。
もし建築が、常に変化し急激で容赦のない展開をする時代とともに花開き進歩するものであれば、その創造の過程において革新的な活力をもってその社会をパートナーとせざるを得ない。」
ということらしいのです。(難しい・・・・)
もともとヘンリー・サノフ先生というのは、建築家で、ノースカロライナ州立大学の先生です。
何故、建築家の先生がわざわざ市民参加のワークショップなどをするのか?
それは、藤原先生も同じなのですが、「建築の企画や設計に住民の意志を反映させる」ことが、より建築物を身近に感じてくれる。
そして、都市を形成する建築物を身近に感じれば、市民が都市(まち)を同じように身近に感じる。ということのようです。
ヘンリー・サノフ先生講演会 記録を見つけました。

ちなみに、ヘンリー・サノフ先生とは・・・
アメリカ ノースカロライナ州立大学名誉教授
建築・環境の企画・設計に住み手の意志を反映させる方法として『デザイン・ゲーム』を開発し、住民との協働作業としてのまちづくりに長年取り組んでおられます。
アメリカ、フランス、韓国、日本など世界各地において、現在も精力的に活動を展開しています。
著書として「まちづくりゲーム~環境デザインワークショップ~」(晶文社)小野啓子 訳・林泰義 解説等。


というわけで、「市民参加のまちづくり 合意形成」の話。
みんな、合意形成と言うと、賛成か反対を多数決で決めるのが民主主義だと思いがちですが、
簡単に多数決で決めてしまうことほど、後で、問題が出てしまうことが多々あるようです。

例1)大きな考え方:AとBの意見の相違や対立があったとき
  1.自分達の手の内を見せておく→情報開示
  2.情報の共有
  3.AとBそれぞれ自分達にとって一番重要(譲れない)事を議論する。
  4.その後、ゆっくりと階段を上るように意見を絞り込みながら、ひとつをめざしてまとめていく

この最後の意見の絞り込みに関しては、すぐに多数決で決めない、少数派の意見の中にも優れた観点や着想が隠れているかもしれないことを尊重しあう、まだ出ていない重要な視点は他にないか、発言がないものの何か意見や考えを持っている人はいないだろうか、今参加していない立場の人の意見や発想は加えておく必要はないだろうか、など。
日頃、私たちは「合意形成」というと、意外に簡単に多数決で決めてしまったり、
欠席裁判のようなことを平気でしたり、少数派やここにいない人のことをないがしろにしていることが多いなぁと感じました。
さらに、話し合いをするときに、「司会進行をする」というだけではなく、
どんな意見を出させるようにするか、全体に気を配りながら、進めていくファシリテーターの役割が重要だと思いました。

また、意見を出し合うコツとして、最初に「ゆるやかな関係づくり」をします。
日田ラボでは、名札に「○○が気になっている ○○から参加した ○○○○です」というのを記入してもらいます。
毎回違うことを記入してもらうなどの工夫をしていますが、
自己紹介するときのきっかけとしても便利です。
b0061732_1145279.jpg

今回は、まちづくりの達人か素人か、男性か女性か、年齢はというのを一目でわかるように模造紙にポストイットを貼って貰いました。
一目瞭然です。おおっ。

今回は、第一回目ということで、入口の入口でした。
次回は、もう少し具体的に、手法・方法論を学んでいきます。

毎回、ご隠居カフェ終了後は、交流会。
持ち寄りの一品や差し入れをいただきながら、ご隠居カフェの感想や意見をいってもらいます。
b0061732_1154957.jpg


次回の日田ラボは、「日田ラボ夏の音楽祭」です。
お散歩がてら、遊びに来て下さい!!

日田ラボスケジュール

◆8月31日(水)19時~
 第7回 ご隠居カフェまちづくり交流研究会
 日田ラボ夏の音楽祭~日田ラボと音楽と残暑を楽しむ夕べ~


◆9月14日(水)18時~
 第8回ご隠居カフェまちづくり交流研究会inパトリア日田ギャラリー
 「日本全国スギダラ倶楽部の活動とスギの可能性」
 講師:日本全国スギダラケ倶楽部


◆10月5日(水)19時~
 第9回ご隠居カフェまちづくり交流研究会
 「市民参加型まちづくりワークショップの原理と手法を学ぶ その2」


◆11月9日(水)19時~
 第10回ご隠居カフェまちづくり交流研究会
 「バリ舞踊公演」~日田ラボで楽しむバリの芸術~
 講師:小谷野哲郎ほか


◆2012年3月11日(日)
 第10回ご隠居カフェまちづくり交流研究会inパトリア日田小ホール
 シンポジウム「地域再生の3つのてがかり~文脈・矜恃・紐帯~」
 パネリスト:藤原惠洋ほか


日田ラボに、こんなものがあったらイイナ★
近所をぐるっと散策できる自転車!
みんなで懇親会をする時の準備に、お鍋!
たまにご飯を炊きたいので、炊飯器!
割り箸じゃなくて、お箸!
暑いときに・・・うちわ!
コーヒーメーカがあるとコーヒーが飲めるなぁ・・・・
など、なんとなく、待ってます・・・(^^)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆日田ラボの場所/
 「旧横尾家 下の隠居家(シタンキャ)」
  日田市三和天神町252 ※旧街道沿いの建物です。(天神郵便局斜め向かい)
◆主催・お問い合せ
 Q大日田ラボ/九州大学大学院芸術工学研究院藤原惠洋研究室
  電話・FAX 092-553-4529
  keiyoあっとまーくdesign.kyushu-u.ac.jp
 まちそだて交流機構・日田ラボ/タカクラ 090-2395-4593
  kako3あっとまーくlime.ocn.ne.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[PR]
by uk-jp | 2011-08-11 11:12 | 日田ラボ

第16回リバーフェスタinみくま川 その5

あっという間に1カ月をきりました・・・・・

8月8日(月)の議事録
出席者
JC(1名)・ストリームひた(1名)・YEG(1名)・聖陵会(1名)・チャイルド(1名)・国交省(1名)・日田市 水郷ひたづくり課(2名)・日田市 観光ツーリズム振興課(1名)・事務局(野木・タカクラ)

1.森下実行委員長挨拶
みなさん、お忙しい中、またお暑い中、ご出席ありがとうございます。いよいよリバーフェスタが近づいてまいりました。準備の方は、いかがでしょうか。大変だと思いますが、皆様御協力宜しくお願いします。

2.前回の議事録振り返り
  事前に配布した議事録をご確認下さい。
  案内は、メールまたは直接お届けをしています。手元に届いてない場合は事務局までお知らせ下さい。

3.第15回決算報告
2010年第15回リバーフェスタ決算報告
前年度より保険料の値上がりがありました。今年度も若干保険料の値上がりが予想されます。
全体的に、予算は不足しています。今後の運営に関しても、予算の面で協議していきたいと思います。

4.アトラクション+企画書提出について
  聖陵会
ドリンク→昨年、不足していたようなので、今年は少し増やしておいて欲しい。
  交流ボート大会(JCOB+水環境ネットワークセンター)
   大会の資料と申込書・準備の予定表です。
   25日(木曜日)の夕方から準備をしますので、みなさん御協力宜しくお願いします。

5.屋台村について
グーフィー(加藤)・YEG(財津)/さくら食堂さん
YEG(財津)/大原屋さん
事務局(野木)/泪橋さん
YEG(高倉英)/太陽物産(かき氷)※企画書提出済み(8/9)
※企画書の提出を必ずお願いします!また、実行委員会以外は保健所への届けを各自すること。

6.広報について
日田市報8/15掲載
リバーフェスタチラシ
配布については、以下の通りです。(出来次第、連絡します。18日までに配布)
森下(JC)/朝日保育園・咸宜小・桂林小・日隈小・光岡小・朝日小・大明小
中園(YEG)/三芳昭和園・高瀬保育園・若宮小・三芳小
河野(YEG)/三和小
高倉英(ストリームひた)/
 五和保育園・るんびにい保育園・白蓮保育園・
 すばる保育園・有田小・石井小
牛王(観光課)/小野保育園・小野小
宇野(BBS)/明円寺保育園・白毫保育園
野木(事務局)/ひまわり保育園
タカクラ(たかま)/みそら保育園・ひかり保育園・日隈保育園・丸の内保育園
             光岡保育園
   旧郡部については郵送

7.準備物について
  いす30脚+テーブル15台(水郷ひたづくり推進課)
    事務局より テーブルの数を増やして欲しい。
なければ、林業センターかむくの木センターにお願いをする。
  事務局   テーブル4   椅子4   テント大
  環境パネル展         椅子3   テント中
  聖陵会     テーブル5  椅子20  テント大1・中1
  水郷ひた    テーブル1
  ボート受付   テーブル1   椅子2   テント中
  ステージ(音響)               テント中

  大原屋     テーブル2   椅子2   テント中
  さくら食堂   テーブル2   椅子2   テント中
  泪橋      テーブル2    椅子2   テント中
  太陽物産   テーブル2    椅子2   テント中

  テント(チャイルド)
  大2・中8(テントの数 ひかり8~9、ひのくま4)
  市長挨拶依頼 8月22日(月)17時~ 森下実行委員長
  名簿の提出
    各団体の参加者名簿(氏名と住所)の提出をお願いします。
    交流ボートのお手伝いを各団体よりお願いします。(氏名)
  事務局
    クリーン作戦は、来年以降検討。(ゴミが少ないため)
    浮きブイとロープは、不用。駐車場案内看板の用意をお願い(観光課)
    ソフィックスさんへ音響の確認(高倉英治)

8.その他+各団体よりお知らせ
  商工会議所青年部(河野さん)
    ペットボトルボート用のペットボトル回収の協力ありがとうございました。
  事務局より
    KCV収録 18日又は19日(ペットボトルボート、絶叫大会など)
    LOVE FMに出演するかどうか検討

9.次回の会議
  8月22日(月)19時~ あさぎりの館


10.閉会の言葉(ストリームひた 高倉英治)
  お疲れ様でした。KCVの撮影などありますので、みなさん、御協力お願いします。
[PR]
by uk-jp | 2011-08-10 15:37 | お知らせ

プラザ日田 2011年8月の例会

技術・市場交流プラザ日田は、「隈町の看板」をテーマに取り組んでいます。

6月に、身近な看板や気になる看板の事例を出し合いました。
そこで、実際に隈町はどうなっているのだろうか?という調査に行きました。
6月20日(月)と7月5日(火)

▼亀山公園から庄手川を望む。
b0061732_957670.jpg


▼紺屋町の看板がかかっています。
b0061732_9575811.jpg


▼亀山亭さんの駐車場脇。小さな鳥居を発見。
b0061732_959825.jpg


▼みくまホテルさん前のバス停。実は、樹齢百年?の木が使われているのだそう。
b0061732_9594828.jpg


▼山田たばこ屋さん。古い造りが、ステキです。しかし、維持するのは大変。
b0061732_1003867.jpg


▼天領酒場三丁目さん。元ヤマニさん。レトロな雰囲気になっています。
b0061732_1013754.jpg


▼祇園会館角。猿田彦が祀られています。祇園会館への案内看板が、少し気になる。
b0061732_1024191.jpg


▼三隈川の夕暮れ。風情があっていい雰囲気です。
b0061732_1033763.jpg


このほか、庄手川に通じる小径や隈町公園など、細々と見て回りました。
何度歩いても、結構楽しめます。

プラザ日田の会員で、
どんな看板が必要か?そもそもその看板は誰に向けて?などディスカッションしました。
豆田町は伝建地区指定以降、規制があるということも手伝って、
統一感がでてきています。
隈町は、まだそういう統一感はありません。
しかし、古い蔵や三隈川河畔など、見どころは意外とあります。

小さなアイコン看板を作成して軒先にぶら下げてみては?
杉の格子ディスプレイを作ってみよう!
など、いくつか提案がでましたので、次回の例会までに図面を作成し、
実際に手作りしてみよう!ということになりました。

「邪魔にならずに、コッソリ・・・しかし気になる」な雰囲気を目指して。
また、隈町をぷらぷら歩けるマップとの連動も検討していきます。

次回、プラザ日田の例会は
9月6日(火)の予定です。
[PR]
by uk-jp | 2011-08-10 10:10 | プラザ日田

里カフェ百種OPEN!

豊後高田の坪水さんより、何だか楽しいお知らせが届きました。

▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■
皆様、おはようございます。
豊後高田にステキな空間のカフェがオープンします。

高野さん(チャックさん)のお嬢さんご夫妻が営むカフェです。
豊後高田へお越しの際は、是非、お立ち寄りください!
▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■

里カフェ「百種(ももくさ)」オープンのお知らせです!
8月5日(金)午前10時よりオープン致します。
百種では以前から食と学びをテーマに活動してきました。
ここ数年は築110年であるこの場所の改装や、新しい命の誕生を迎えるためカフェを休憩しておりました。


ホームページ:http://www.momokusa.com/
営業時間: 金・土・日・月曜日
      10:00am~6:00pm (ラストオーダー5時半)
場所:〒879-0735 大分県豊後高田市松行9−1

私たちが大切にしていること
*季節のもの地でとれたものを基本として使用しています
*国外からのものを使用するときはフェアトレード又はオーガニックのものを使用します
*調味料は自家製のもの昔ながらの製法で作られた無添加のものを使用します
*お米は無農薬や低農薬のものを選びその日に自家精米した分の米を土鍋で炊いています
*塩は自然海塩を選びます(ぬちまーすなど)

▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■▲■

なんだか、とてもステキなところです。
ぜひ、行ってみたいです!!
[PR]
by uk-jp | 2011-08-01 14:55 | お知らせ
line

いろんな毎日


by uk-jp
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31