雨の日と晴れの日と曇りの日

rainfain.exblog.jp ブログトップ

第3回ご隠居カフェ 後編

日田の人は、ほとんど知っている(ハズ)の咸宜園。
でも、なかなか行かない。
さらに、ここでどんな人が学んだのか、ここからどんな人が巣立っていったのか、
そして、実は日本の学校教育の基礎を築いた根本が咸宜園にあったというようなことは、あまり知りません。
案外、観光客の方が知ってるかもしれません。
咸宜園を出て、明王寺さんに立ち寄りつつ(残念ながら、吉水くんは不在)、港町から歴史の小径を通って中城町へ。
ここらへんで、一端お昼休憩。
いつもお世話になります「ごうや亭」さん、前から気になっていました「アラスカンカフェ」、
最近FBでちょくちょく見かける「たかむら」へわかれて、ランチタイム。
美味しく楽しいランチが終わったら、再び豆田の町へ。
クンチョウ酒造酒蔵資料館を経由して、月隈木履、まちの入口にある「庚申様」や「猿田彦」、川の分水地点、
昭和初期の住宅など普段気づきにくいモノをはじめ、精米所のおじいさんにも話を聞きに立ち寄りながら、日田ラボへと戻りました。
b0061732_1429508.jpg


豊後高田から参加してくれた藤原さんの手作りジャムと差し入れの唐揚げを食べながら、休憩。
藤原さんの「スイトピージャム」「山椿ジャム」、まきさんの「きいちごジャム」は、普段出会えない珍しいジャムです。
美しいピンク色したスイトピージャムは、少しほろ苦い大人の味。
濃厚な赤の山椿ジャムは、花がぽとりと落ちたものを丁寧に集めてジャムにしたとか。
きいちごジャムは、つぶつぶの食感がたまらない!
パンにつけたり、ヨーグルトに入れたり、歩いた後のティータイムにはちょうど良いおやつとなりました。

b0061732_1429289.jpg

b0061732_14293642.jpg


さて、そのジャムを楽しみながら、まちあるきの感想を言い合いました。
一番に気になるのは、「車」のこと。
今回は雨だったので、車椅子でのまちあるきは無かったのですが、歩いているだけでも結構危険だったという意見が多くありました。
また、まちの歴史はどうなのかとか、祭りの時の雰囲気は?とか、
なぜ「歩くととても水を感じることができたが、なぜ水郷を(すいごう)ではなく(すいきょう)というのか」
などなど、話は盛り上がりました。

ただ、「観光」という面だけではなく、まちのことを知るためには、色々なモノを見つけることも重要です。
まちの方のお話は、それだけでたちまち「まちの物語」になっていきます。
ここがどんな様子がったのか、どんな人たちが暮らしていたのか、どんな歴史をたどってきたのか、
一度聞いたくらいでは、時間が足りません。
何度も何度も色々な方から、聞き取りをしていくと、もっとまちのことを深く知る事ができそうです。
しかし、ここでちょっと気になることが・・・・・
「ただインタビューをすればよい」わけでないこと。
お話を聞くには、コツがありそうです。
「へぇ、すごいですね。」だけでは話が続きません。
お話を聞くには、こちらも「まち」の下調べをしたり、色々なコトをあらかじめ知っておくことも必要なようです。

日田ラボでは、今後もご隠居カフェの開催とは別に「まちをあるいてみよう」ということになりました。
どうぞ、いつでもご参加下さい。

◆Q大日田ラボ+まちそだて交流機構・日田ラボのスケジュール◆

6月29日(水)午後 7時~
 第4回ご隠居カフェまちづくり交流研究会
 「まちづくり資源としての文化財から文化資源へ
  ~旧横尾家 下ん隠居家を事例として」
7月13日(水)午後 7時~
 第5回ご隠居カフェまちづくり交流研究会
 「欧州世界を蘇らせる創造都市の魅力」
8月 3日(水)午後 7時~
 第6回ご隠居カフェまちづくり交流研究会
 市民参加型まちづくりワークショップの原理と手法を学ぶ-1」

日程は、都合により変更になる場合がございます。
参加料/無料

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆日田ラボの場所/
 「旧横尾家 下の隠居家(シタンキャ)」
  日田市三和天神町252 ※旧街道沿いの建物です。(天神郵便局斜め向かい)
◆主催・お問い合せ
 Q大日田ラボ/九州大学大学院芸術工学研究院藤原惠洋研究室
  電話・FAX 092-553-4529
  keiyoあっとまーくdesign.kyushu-u.ac.jp
 まちそだて交流機構・日田ラボ/タカクラ 090-2395-4593
  kako3あっとまーくlime.ocn.ne.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[PR]
by uk-jp | 2011-06-21 14:31 | 日田ラボ
line

いろんな毎日


by uk-jp
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31